森永製菓とフジバンビがコラボ「森永ミルクキャラメルドーナツ棒」
森永ミルクキャラメルドーナツ棒

森永製菓のロングセラー「森永ミルクキャラメル」と、熊本を中心にお土産菓子として長年親しまれてきたフジバンビの「ドーナツ棒」「ドーナツボール」がコラボレーション。「森永ミルクキャラメルドーナツ棒」、「ドーナツボール(森永ミルクキャラメル)」が2月28日より順次発売されています。

「森永ミルクキャラメルドーナツ棒」は、国産小麦100%の小麦粉を使った生地をサクッと揚げたドーナツに、森永ミルクキャラメルのソースを使った蜜がたっぷり染み込んだスティックタイプの揚げドーナツ。サックリしっとりとした食感に加え、程よい甘さとミルクのやさしいキャラメル味が楽しめます。想定価格は3本入り157円~(税別、以下同じ)。

一方「ドーナツボール(森永ミルクキャラメル)」は、ドーナツ棒と同様、森永ミルクキャラメルの味わいを表現した蜜が染み込んだ一口サイズの揚げドーナツ。想定価格は222円。

森永製菓とフジバンビがコラボ「ドーナツボール(森永ミルクキャラメル)」
ドーナツボール(森永ミルクキャラメル)

どちらも、生地と蜜にこだわりの沖縄県産黒糖を加えることで、コクがあるのにやさしい、どこか懐かしい味わいのドーナツに仕上げられています。食べやすい個包装となっており、在宅ワークや家事の合間のおやつにもぴったり。家族や友達とシェアしても楽しめます。

2月28日から直営店で、3月2日から百貨店で先行販売中。4月1日より、北海道をのぞく全国のスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどでの取り扱いが始まります(取扱状況は店舗により異なります)。