ファミリーマートのケンズカフェ東京シェフ監修チョコスイーツ第3弾

ファミリーマート各店に、ケンズカフェ東京の氏家健治シェフが監修した“Bean to Bar ”チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズ第3弾が登場。「メルティショコラ」など4種類が3月9日から順次発売されます。

“Bean to Bar”チョコレートとは、カカオの選定から完成に至るまでの工程を一貫して製造したチョコレート。ファミリーマートは、ケンズカフェ東京の氏家健治シェフ監修のもと、カカオの聖地と言われるエクアドルのチョコレート工場とタッグを組んで、本気のチョコレート「エクアドル・スペシャル」を作り上げました。日本とエクアドルを繋ぎ、エクアドルのカカオ農園を守る取り組みとして駐日エクアドル共和国大使から公認され、その美味しさもお墨付き。

「エクアドル・スペシャル」は、エクアドル産のアリバ種のカカオのみを使用。カカオ農家の繁栄を守るために適正な価格でカカオを購入し、エクアドルでチョコレートを製造することで輸送を最小限にとどめるなど、環境保全に繋がるサステナブルな試みを進めています。

ラインナップ

◆ ショコラバウムクーヘン
こだわりの“Bean to Bar”チョコレートを生地に練り込んだ、しっとり濃厚なバウムクーヘン。商品中チョコレートは全て「エクアドル・スペシャル」。価格は184円(税別、以下同じ)。3月9日(西日本は3月16日)発売。

ファミリーマートのケンズカフェ東京シェフ監修チョコスイーツ第3弾

◆ ショコラクッキー
こだわりの“Bean to Bar”チョコレートの風味が香ばしい、ひとくちクッキー。商品中チョコレートの約83%が「エクアドル・スペシャル」。価格は149円。3月9日(西日本は3月16日)発売。

ファミリーマートのケンズカフェ東京シェフ監修チョコスイーツ第3弾

◆ メルティショコラ
なめらかでとろける食感の濃厚なショコラプリンに、ふんわりとしたショコラクリームを合わせた2層仕立てのスイーツ。商品中チョコレートの約30%が「エクアドル・スペシャル」。価格は230円。3月9日発売。

ファミリーマートのケンズカフェ東京シェフ監修チョコスイーツ第3弾

◆ ベイクド・ザッハトルテ
チョコ系スイーツの中でも人気の“ザッハトルテ”をパンにアレンジ。チョコ味のパイ生地としっとりしたチョコケーキ生地に、濃厚なチョコクリームと糖漬けのアプリコットを包み、本格的な味わいに仕上げられています。商品中チョコレートの約10%が「エクアドル・スペシャル」。価格は165円。3月16日発売。北海道・東北地方・九州地方・沖縄県を除く約1万3,600店での取り扱い。

ファミリーマートのケンズカフェ東京シェフ監修チョコスイーツ第3弾