ドトール「桜オレ」「桜抹茶オレ」

ドトールコーヒー各店で、「春フェア」が2月26日より開催されます。「桜」や「抹茶」を使った彩り華やかな新作メニューや、毎年好評の春限定コーヒー「プレミアムローストコーヒー 桜」が登場。すべての商品は持ち帰りできます(一部の店舗をのぞく)。

● “桜”ドリンク
ドトール「桜オレ」「桜抹茶オレ」

「桜オレ」は、青空に咲く“春の桜”をイメージしたドリンク。桜花ペーストが入ったほんのり塩味のある桜ソースとミルクを合わせ、ホイップクリーム、桜ソース、抹茶パウダーをトッピングして仕上げられています。

あわせて、宇治抹茶ベースにホイップクリーム、桜ソース、抹茶パウダーがトッピングされた「桜抹茶オレ」も用意されます。「桜オレ」「桜抹茶オレ」ともにMサイズのみ、価格はイートイン450円、テイクアウト442円(税込、以下同じ)。

また、アイスドリンク限定で、つるっもちっとした食感が特徴の“わらび餅”トッピングが楽しめます。「桜オレ わらび餅」と「桜抹茶オレ わらび餅」、価格はいずれもイートイン480円、テイクアウト471円。Mサイズのみ。

ドトール「桜オレ わらび餅」「桜抹茶オレ わらび餅」

● スイーツ
「京都府産宇治抹茶のミルクレープ」は、京都府産の宇治抹茶を使ったクレープ生地の間に、宇治抹茶ホイップクリームと北海道産大納言小豆のかのこ豆が挟まれたミルクレープ。抹茶のほのかな苦みと香り、かのこ豆のほろっとした食感が楽しめます。新緑のようなグリーンが見た目にも鮮やか。価格はイートイン420円、テイクアウト412円。

ドトール「京都府産宇治抹茶のミルクレープ」

「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」は、コーヒーとのペアリングを考えて作られた、春を感じる焼き菓子。塩漬けにした桜の葉が細かく刻んで入れられ、しっとりしたカステラに仕上げられています。カステラの甘みと桜の葉の塩味がバランスよく、風味豊かな味わいが楽しめます。価格は、イートイン150円、テイクアウト147円。テイクアウトのみ1箱(5切れ)620円でも購入できます。

ドトール「桜カステラ ~桜の葉の塩漬け入り~」

● プレミアムローストコーヒー 桜
ドトール「プレミアムローストコーヒー 桜」

数量限定の「春を愉しむコーヒー」。フルーティーでフローラルな風味が特徴のエチオピア産のコーヒーをメインに、桜チップで燻しながら焙煎し、八重桜の花と大島桜の葉から作られた桜パウダーが合わされています。華やかな桜の香りがふんわり香る、やさしい甘みのある仕立て。ブラックではもちろん、砂糖を入れるとさらに香りを鮮やかに感じられます。焙煎は中煎(ミディアムロースト)、価格はコーヒー粉(200g)980円、ドリップカフェ(5パック)480円。