スナック唐揚げ「カリッとちきん」

二幸食鳥から、凍ったまま食べるスナック唐揚げ「カリッとちきん」が販売されています。38g入りで、価格は270円(税込)。販売店は、かごしま旅の駅魔猿城、鹿児島空港・鹿児島中央駅・高速道路サービスエリア売店、コンビニなど。

「カリッとちきん」は、冷凍のまま食べられるスナック唐揚げ。食感が面白く、カリッ、ザクっと癖になるひんやり食感に仕上げられています。食材は厳選した南九州産のとりを使用。特製タレも職人が腕によりをかけ、唯一無二のピリ辛ダレを完成させました。もちろん、鹿児島県の黒酢、黒酒、塩、黒糖を使った秘伝のタレとなっています。

揚げる時間、温度にもこだわり、カラッカラッに揚げた、とり肉と秘伝のタレを絡めて旨味を凝縮したとり肉は、まるでチキンとは思えない程のカリカリ食感となっています。

・ 「カリッとちきん」が誕生したきっかけ
きっかけは、冷凍のまま気軽にスナック感覚で食べられる唐揚げを作って欲しいとの要望。「鶏のパイオニアである当社が作らず、どこが作るんだ」とオーナーの熱い思いで製作がスタート。その際に、今まで培ってきた鶏製造づくりに特化した新ブランド「鶏火工房」を立ち上げ、鶏のスペシャリストを集結し「カリッとちきん」の製作にあたりました。試行錯誤を重ねた結果、開発期間は2年もの月日を費やしました。