ローソン 牛タン焼専門店「司」監修「手巻おにぎりピリ辛肉味噌」と「宮城県産曲がりねぎの牛骨スープ(仙台曲がりねぎ使用)」

東北エリアのローソン各店で、宮城県仙台市の牛タン焼専門店「司」が監修した「手巻おにぎりピリ辛肉味噌」と「宮城県産曲がりねぎの牛骨スープ(仙台曲がりねぎ使用)」が1月19日に発売されます。

牛タン焼専門店「司」は、2006年11月に仙台市・国分町の裏路地で1号店をオープン。現在は仙台市内に4店舗、アメリカ ロサンゼルスに1店舗、大宮・赤羽・川崎市に分店を3店舗展開している人気店。オーストラリア産の厳選した牛タンを使用し、木炭は内閣総理大臣賞を受賞した岩手県産のナラ炭を使用するなどこだわりのおいしさが楽しめます。

牛タン焼専門店「司」監修商品の発売は初めて。新型コロナウイルス感染症の影響により外出機会が少なくなっている中で、「自宅にいながら地元の人気店の味を楽しんでほしい」というローソンの想いに賛同し、今回のコラボレーションが決定しました。

「手巻おにぎりピリ辛肉味噌」は、「司」でお酒のつまみとしても人気のサイドメニュー「牛タン辛味」を再現したおにぎり。具材として、辛味噌で味付けした牛タン下ミンチが入っています。価格は150円(税込)。

ローソン 牛タン焼専門店「司」監修「手巻おにぎりピリ辛肉味噌」

「宮城県産曲がりねぎの牛骨スープ(仙台曲がりねぎ使用)」は、甘みが特徴の宮城県産「曲がりねぎ」を使い、あっさりとした味わいに仕上げた牛骨スープ。角切の牛タン入りつくねが2個入っています。価格は350円(税込)。

ローソン 牛タン焼専門店「司」監修「宮城県産曲がりねぎの牛骨スープ(仙台曲がりねぎ使用)」