ファミリーマート「丸福珈琲店」監修「濃いコーヒーバウムクーヘン」「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」

ファミリーマート各店で、老舗珈琲店「丸福珈琲店」が監修した「濃いコーヒーバウムクーヘン」と「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」が12月22日に東日本エリアで発売されます。西日本エリアでは12月15日から販売。

「丸福珈琲店」は、大阪府千日前で昭和9年に創業した老舗喫茶店。創業当時から“深入りの極み”と呼ばれる、手作業で火加減を調整して焙煎される豆から淹れたコーヒーは、芸人や落語家、文化人にも愛された逸品として知られています。

今回登場する「濃いコーヒーバウムクーヘン」と「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」には、丸福珈琲店の特徴である深煎りコーヒーのほろ苦さとコク深さを再現するため、丸福珈琲店が監修したコーヒーを使用。後味にあえて苦味が残るように仕上げられています。両商品ともシンプルな味わいながらも、しっかりとコーヒーの味が楽しめるのが特徴。

ファミリーマート「丸福珈琲店」監修「濃いコーヒーバウムクーヘン」

価格は「濃いコーヒーバウムクーヘン」が139円、「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」が175円(税別)。

※ 東日本エリアは新潟・長野・山梨・静岡(一部除く)より東側の都道県
※ 西日本エリアは富山・岐阜・愛知・静岡(一部除く)より西側の府県
※ 一部地域や店舗では発売日が異なる場合あり