シャトレーゼ「富士の名月」

シャトレーゼから販売されている、「富士の名月」を食べ比べてみました。フレーバーは、「カスタード」、「宇治抹茶」、「小倉クリーム」の3種。価格は各120円(税別)。

シャトレーゼ「富士の名月」

・ 富士の名月 カスタード
しっとりときめ細やかな口溶けの良いスポンジ生地の中に、濃厚な自家炊きカスタードを入れて蒸し上げた洋風蒸し饅頭。カスタードのおいしさを追及し、濃厚な卵のうまみ、バター・濃縮乳でこくとミルク感を表現した、なめらかカスタードに仕上げられています。

 シャトレーゼ「富士の名月 カスタード」

スポンジ生地はふんわり、しっとり柔らか〜!中に詰まったカスタードクリームはぽってり濃厚で、乳のこくを感じる美味しさです。どっしりめの饅頭だから、1個でもなかなかの満足度!

 シャトレーゼ「富士の名月 カスタード」

・ 富士の名月 宇治抹茶
新鮮卵と風味豊かな宇治抹茶を使用した抹茶スポンジ生地に、白州名水・北海道産小豆を使用した自家炊き粒餡と、香り高い宇治抹茶を使用した抹茶葛を入れ蒸し上げた洋風蒸し饅頭。ふんわりしっとりと口溶けの良い宇治抹茶スポンジの上品な味わいと、風味豊かな粒餡の甘さ、抹茶葛のつるっとした食感、3つの味わいが調和した宇治抹茶の滋味深い味わいが楽しめます。

シャトレーゼ「富士の名月 宇治抹茶」

しっとりめの生地に包まれているのは、ほどよい食感を残した粒餡と、柔らかな抹茶葛。生地と餡と葛の食感の違いが一度に楽しめるちょっとユニークな一品です。

シャトレーゼ「富士の名月 宇治抹茶」

・ 富士の名月 小倉クリーム
薄紫色に色付けしたさらしあん入りの口溶けの良いスポンジ生地に、白州名水・北海道産小豆を使用した自家炊き粒餡と、ミルク風味のカスタードを入れて蒸し上げた洋風蒸し饅頭。風味の良い粒餡と濃縮された甘さのミルクカスタードが合わせられています。

シャトレーゼ「富士の名月 小倉クリーム」

ふんわりしっとりと口溶けの良いスポンジ、濃厚なミルク風味のカスタード、風味の良い粒餡。餡とカスタードのバランスがちょうどよく、和洋折衷な美味しさが楽しめます。カスタードのこってり感がアクセント♪

シャトレーゼ「富士の名月 小倉クリーム」

■ さらに○○しても!
さらに「富士の名月」は冷蔵庫で冷やしたり、凍らせたりするとまた違った美味しさに!筆者は冷蔵庫で半日ほど冷やしてみましたが、生地はきゅっと、中のカスタードや餡はアイスクリームのようにしっとり、もったり。常温で食べるのとはまた違った印象になります。お風呂上がりにちょっとつまみたくなる感じ♪

シャトレーゼ「富士の名月」

シャトレーゼ「富士の名月」
カスタードのもったり感アップ!

シャトレーゼへ行った際は手に取ってみてほしい、「富士の名月」シリーズ。気になる味を試してみて!