フレデリック・カッセル「パン・デピス」
(※画像の出典はフレデリック・カッセル公式サイト)

クリスマスシーズンにも向いたフランスの伝統菓子「Pain d'epices(パン・デピス)」がパティスリー「フレデリック・カッセル」より販売されることが公式サイトで発表されました。オンラインショップで11月18日から購入可能です。

販売価格は1,512円(税込)で、別途配送料がかかります。スパイスのパンという意味のフランスでは定番の素朴なお菓子。フレデリック・カッセルのものは、伝統的なものよりもしっとりと焼き上げられ、オレンジとスパイスの香りがつりあいのよい、パティスリーならではのレシピで作られています。

使われているスパイスの種類はコリアンダー、シナモン、しょうが、クローブ、スターアニス。アーモンドやヘーゼルナッツも入れられ、食感と味わいのアクセントとなるローストナッツとパールシュガーの組み合わせで、見た目にも冬らしさが演出されています。

賞味期限は発送日より約25日。なおオンラインショップでは熨斗(のし)、ギフト包装は非対応となっています。