カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

カルディに新商品「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」(税込429円)が登場。“いかめし”ならぬ“さんまめし”です。エッと思って買って食べてみたのですが、驚くほどおいしかったので、ぜひ皆様の秋の食卓におすすめしたい!

カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」は、いかめしのタレに漬けた北海道産さんまのお腹(頭から下の身の部分)に、北海道産のごはん(うるち米・もち米)と生姜を詰めて焼き上げられたもの。骨までまるごと食べられます。化学調味料不使用。

食べるときは袋ごと湯煎します。沸騰させたお湯で10分ほど温めればできあがり。袋から出してみると、食欲を刺激する香ばしい匂いが…!

カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

ふっくらとやわらかくジューシーなさんまの身の中に、もちもちのごはんがぎっしり詰め込まれています。さんまを噛みしめるたびに口に広がる脂の甘みとうまみが、醤油が香ばしいごはんと混ざり合って最っ高にうまいッ!骨はまったく気にならず、ぺろっと残さず食べられます。

カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

内臓部分はもちろん取り除いてあるので、苦みなどはいっさいありません。生姜の辛みや刺激のある香りがきいているのかなと思いきや、強い風味は感じず、うまみを増長しつつくさみを消している程度なのかな?と思いました。シンプルに焼きさんまとごはんのおいしさが味わえます。

カルディ「もへじ 北海道から 焼きさんまめし」

中にごはんが入っているのでこれ一つで食事が完結しますし、一人暮らしにも嬉しい商品。手軽に秋の味覚を楽しめる焼きさんまめし、日本酒や焼酎のおともにもぴったりですよ!