銀座コージーコーナー「苺のショートケーキ」がリニューアル

銀座コージーコーナーで70年以上愛され続ける「苺のショートケーキ」がリニューアル。8月12日より全国の生ケーキ取扱店で販売されます。

「苺のショートケーキ」は、同店のカットケーキ売り上げナンバーワン商品。1948年に発売されて以来、70年以上愛され続けている人気のショートケーキです。今回レシピを見直し、“食べる人にもっと喜んでもらえる味わい”へとリニューアルしました。

銀座コージーコーナー「苺のショートケーキ」がリニューアル

オリジナルの小麦粉を使って焼き上げられたきめ細かいふわふわのスポンジに、極上の口どけを目指したクリームがサンドされています。今回のリニューアルでは、スポンジにサンドされる、北海道産生クリームを使ったクリームの配合を変更。「苺のショートケーキ」を食べたときに、ミルク感とコクをより感じられる風味豊かな味わいに仕上げられています。

価格は453円(税込、以下同じ)。口の中で、クリームとスポンジが同時に溶けていく一体感を楽しんで。

また、下記デコレーションケーキもあわせてリニューアルされます。

苺サンドデコレーション(4号) 2,376円
苺サンドデコレーション(5号) 3,456円
苺サンドデコレーション(6号) 4,644円
ショートデコレーション(4号) 2,160円
ショートデコレーション(5号) 3,132円