第一パン「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」

第一屋製パン(第一パン)と日本サンガリアベバレッジカンパニー(サンガリア)のコラボレーション菓子パン「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」の2種類が8月1日より販売されます。

サンガリアの飲料「みっくちゅじゅーちゅ」はりんご、オレンジ、パインアップル、もも、バナナの5種類の果実が配合され、味、香りともに喫茶店で飲むミックスジュースの味わいをイメージして作られています。

第一パン「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」

今回の「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」は「みっくちゅじゅーちゅ」の味を再現したホイップクリームが挟まれています。

第一パン「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」

「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」はふんわりとした蒸しパン生地、クリームともに「みっくちゅじゅーちゅ」をイメージし作り込まれています。パッケージは「みっくちゅじゅーちゅ」をイメージできる親しみのあるデザインに仕上げられています。
 
販売地域は関東、中部、近畿、四国地区。どちらもオープン価格となっています。