スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店オリジナルタンブラー

東京・渋谷の新たなランドマーク「MIYASHITA PARK」内の渋谷区立宮下公園に、Fragment Hiroshi Fujiwaraプロデュースによる「スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店」が8月4日、オープンします。スターバックスの都内5店舗目となる公園店舗。

「スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店」は、藤原ヒロシ氏ならではのアイデアによって生まれた新しいスタイルのスターバックス。店舗デザインのコンセプトは「海外のガソリンスタンド」で、広大な空き地の真ん中にポンと箱を置いたような店舗の佇まいと、正面と側面のガラス戸がフルオープンするデザインが特徴。グリーンの植栽が店内へと繋がるように、床面の一部もグリーンにデザインされていたり、施設に使用されているメッシュ(金網)と同じものを使用した構造がそのまま見える天井のつくりであったりと、店舗コンセプトが色濃く反映されています。

スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店

このコンセプトを用いた理由は、この店舗が広い公園内において唯一の出店店舗であり、海外の延々と続く道の途中にポツンと存在するガソリンスタンドに結び付いたことと、公園とガソリンスタンドとスターバックスという組み合わせの“違和感”が面白さにつながる、という考えから。店内空間の遊びと公園の解放感という違和感のバランスが、ここで過ごす時間をより豊かに演出します。

スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店

MIYASHITA PARK店で通年販売するタンブラーなどのグッズも、Fragment Hiroshi Fujiwaraプロデュース。スターバックスの人気定番商品からセレクトされた5種類のボトルやタンブラーに同店舗のIDとなる「MYST」の文字、Fragmentのロゴを施して同店舗オリジナルデザインの商品として登場します。スターバックスでは初となるTシャツ(2色4サイズ、税別6,900円)も定番商品として通年販売。

スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店オリジナルTシャツ
スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10