ファミリーマートの「アイスコーヒー」

ファミリーマートの挽き立てコーヒー「FAMIMA CAFÉ」の新型コーヒーマシン導入以降初めてアイスコーヒーがリニューアルされました。

リニューアルのポイントは、ひと口目から苦みの中にある“コーヒー豆本来の甘さ”を感じられるよう、焙煎方法や豆の配合にこだわったこと。コーヒー豆の甘さを引き出す温度帯での焙煎時間が従来よりも長くなっています。

深煎りの豆の配合比率を上げることで、味の深みとコクがアップ。深煎りで酸味を抑え、より甘さが際立つように工夫されています。タンザニア豆の比率を増やして華やかで甘い香りも強化。

税別価格は「アイスコーヒーS」が93円、「アイスコーヒーM」が167円、「アイスコーヒーBIG」が232円。

ファミリーマートの「アイスコーヒー」

「アイスコーヒーS」は、7月から夏季限定デザインで登場。イラストレーターの関根正悟氏の手で、夏を感じられるカラフルなデザインに生まれ変わりました。数量限定。

ファミリーマートの「アイスコーヒー」

また、昨年全国発売された、コーヒーマシンで作る「アイス抹茶ラテ」「アイスほうじ茶ラテ」も販売中。税別価格は241円。

「アイス抹茶ラテ」は、高級抹茶産地として有名な愛知県西尾産抹茶を100%使用。茶葉を石臼で丁寧に挽くことで抹茶本来の味と香りが引き立てられており、ミルクの中でも抹茶の風味がしっかり感じられます。

ファミリーマートの「アイス抹茶ラテ」

「アイスほうじ茶ラテ」は、コクのある味とふくよかな香りが特徴の宮崎県産茶葉の一番茶を100%使用。ほうじ茶本来の香ばしさを味わえるよう、直火強焙煎で香りが引き立てられています。

ファミリーマート「アイスほうじ茶ラテ」