モウ バニラとエチオピアモカコーヒー

カップアイス「MOW(モウ)」シリーズの「バニラ」「エチオピアモカコーヒー」がリニューアル。6月22日より味わい新たに発売される。

素材本来のおいしさをさらに引き立たせ、“素材重視派のためのカップアイス”としてリニューアル。

モウ バニラは、ミルク、卵、バニラなどのバニラアイスを構成する素材の配合バランスが見直された。また口に入れた時のなめらかさとコクをアップし、キレのある甘さに改善。それぞれの素材が持つ本来のおいしさをより引き立たせた。

モウ エチオピアモカコーヒーは、2019年のジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝した石谷貴之氏が監修。芳醇な香りの中煎りコーヒーを増量し、コーヒーとミルクのおいしさが引き立つバランスが追求されている。

さらにモウ バニラは、リニューアルを記念して「モウ バニラ(田中圭店主限定パッケージ)」を数量限定で発売。同じく6月22日より登場する。CMにも登場している「アイス屋MOW」の店主である田中圭氏による応援するメッセージ入り。はさみで切り取ってメッセージスタンドとしても使える。

モウ バニラ田中圭パッケージ

いずれも140ml入り、価格は140円(税別)。