協同乳業のバーアイス「ホームランバー 変化球味」

協同乳業の「ホームランバー」シリーズから、途中で味が変化するバーアイス「ホームランバー 変化球味」が全国のコンビニエンスストアで5月18日に発売されます。全国のスーパーでは6月1日発売。想定価格は140円(税別)。

メイトーの「ホームランバー」は、今年(2020年)で発売60周年を迎えるロングセラーアイス。人気の秘密は、世相を反映した当たりの景品。過去には空とぶ円ばんUFOやスピードガンといった景品が人気を博し、最近はドローンやLINEのスマートスピーカーも景品に登場しました。

今回新たに発売となる「ホームランバー 変化球味」は、バニラ味かと思いきや食べている途中から味が変化する予想外の驚きと楽しさが詰まった商品。変化する味の答えはスティックに書いてあり、食べ終わるまで何味かわからないドキドキ感も一緒に楽しむことができます。

スティックに「変化球QUOカード当たり」が出たら、もれなくオリジナルQUOカード2,000円分をプレゼントする特別なキャンペーンも実施されます。