ミニストップに「ローストチキン(ハーブ&スパイス)」
ローストチキン(ハーブ&スパイス)がリニューアル!

コンビニエンスストア「ミニストップ」で香り豊かな「ローストチキン(ハーブ&スパイス)」が3月27日から販売されます。衣ありの「ジューシーチキンプレーン」よりカロリーが低めで、かつコクのある味わいが特徴。

2018年に発売されたメニューを今回刷新したもの。骨のない食べやすさと、衣のない分カロリーが低いのが特徴となっています。

味つけにはパセリやローズマリーなどのハーブに加え、新たにガーリックパウダーとスモーク(燻製)風味がつけられ、黒胡椒も増量となっていて、よりコクのある豊かな味わいにしあげられています。

昼食のおにぎりのおともにも、夕食のおかずにもぴったりなしたて。なおカロリーは1個187kcal。衣ありのジューシーチキンプレーンが283kcalなので、そちらより34%カロリーが低くなっています。

なお販売価格は税別168円(税別)で、持ち帰りの場合は軽減税率8%が適用となり181円。イートインのあるミニストップでは店内利用も可能ですが、税率10%が適用となります。