フエキくんの中にパインアメが入った「フエキ×パインアメ」
フエキ×パインアメ

「フエキくん」型容器の中に「パインアメ」がたくさん入った「フエキ×パインアメ」 が3月14日から一般展開されます。2019年に関西のエキナカに登場しましたが、関西の土産店やバラエティショップでも購入できるようになります。

フエキくんの中にパインアメが入った「フエキ×パインアメ」
フエキくんの中にパインアメ!

大阪の糊・接着剤メーカー、不易糊工業による「フエキどうぶつ糊」のキャラクターと、同じく大阪の製菓会社パインの「パインアメ」のコラボレーション企画。ヘソプロダクションが手掛けいます。

関西の人にはなじみぶかいパインアメの色合いを連想させる緑キャップのフエキくんケースの中に、甘酸っぱくてジューシーなパインアメがたくさん入られたもの。

フエキくんの中にパインアメが入った「フエキ×パインアメ」
ビッグサイズとレギュラーサイズがあり

24粒入りの「ビッグサイズ」と8粒入り「レギュラーサイズ」の2種類があります。価格はそれぞれ900円(税別、以下同じ)と450円です。

フエキくんの中にパインアメが入った「フエキ×パインアメ」
どちらもお土産店やバラエティショップに

またヘソプロダクションの直販サイトでも数量、期間限定で取り扱われます。同じく大阪企業コラボの話題商品「環状線なオレンジアメ」がおまけでついてくる限定セットになっています。直近、関西に足を運ぶ予定のない人でも入手する機会があります。

フエキくんの中にパインアメが入った「フエキ×パインアメ」
直販サイトだと「環状線なオレンジアメ」がおまけに

(c)FUEKINORI KOGYO/EFFORT