紅茶をきかせたチョコレート「リルフィーカ」
北欧のティータイムがイメージされたお菓子

ロッテからムーミン柄のお菓子が続々と登場します。紅茶をきかせたチョコレート「リルフィーカ」や、小花柄のパッケージに入ったガム「ムーミンキシリトールガム<ピーチ&チェリー>スマートボトル」「ムーミンキシリトールガム<ブルーベリー&グレープ>スマートボトル」です。1月28日から販売されます。

リルフィーカ

紅茶をきかせたチョコレート「リルフィーカ」
「フィーカ」は「ティータイム」の意味

リルフィーカは北欧の「フィーカ(ティータイム)」を連想させるチョコレート。ミルクとウバ茶のまろやかな味わい、ラムと焦がしバターのとろける余韻を楽しめます。内容量48g。オープン価格ですが想定小売価格は230円前後(税別、以下同じ)。

ムーミンキシリトール

ムーミンキシリトール
ムーミンキシリトールガム<ピーチ&チェリー>スマートボトル

「ムーミンキシリトールガム<ピーチ&チェリー>スマートボトル」「ムーミンキシリトールガム<ブルーベリー&グレープ>スマートボトル」は、小花柄の瓶に入ったガム。それぞれピーチとチェリー、ブルーベリーとグレープの人気フレーバーが詰め合わせになっています。フタを開くとムーミンなどのキャラクターが出てくるしかけなどで楽しさが演出されています。

ムーミンキシリトール
ムーミンキシリトールガム<ブルーベリー&グレープ>スマートボトル

内容量は69g。想定小売価格はどちらも379円前後です。