ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
なめらかプリンパフェ今年も!

ミニストップの秋冬メニュー「なめらかプリンパフェ」を食べてみました。卵の風味が強く、濃厚な固めのカスタードクリームを食べている心地です。

ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
毎年リニューアルする人気の秋冬メニュー

価格は338円(税別)でカロリーは310kcal。2013年より毎年リニューアルを重ねて発売していている秋冬向きパフェ。プリンに前年同様こだわりの卵「エグロワイヤル」。さらにクリームチーズ、新たに北海道生クリームを配合し、濃厚でなめらかに仕上げているとのこと。

ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
ずっしり重いソフトクリームにローストシュガー

トッピングはずしりと重いソフトクリームに粗めに砕いたローストシュガーを前年の2倍量振りかけ、全体の香りと苦味のバランスを整えてあります。

ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
舌に心地よい冷たさ

ソフトクリームはいつもながらアイスクリームに近い固さで、舌をしっかり冷やして甘味を伝えてきます。ローストシュガーはかりかりの食感で、クリームのやわらかでねっとりした口あたりに対してよいアクセントになっています。

ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
なめらかプリンにはカラメルがたっぷり

容器の真ん中から下あたりにぎっしり詰まったプリンは、商品名の通りなめらか。それだけでなく卵の風味が強く、シュークリームやケーキに使うカスタードを固めたような味わい。

ミニストップ「なめらかプリンパフェ」
固めのカスタードクリームのような食べ心地

プリンと一緒にたっぷりキャラメルも入っていて、舌が触れるとこうばしい香りと頭の奥がじんとするほどの甘味を感じます。一方でキャラメルのついていない部分と食べ比べると、実はプリンそのものもしっかり甘いのがわかります。空調のきいた場所でじっくり楽しみたいコールドデザートです。