リンガーハット「かきちゃんぽん」
今年は食べごろサイズで

長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」で、瀬戸内産の大粒のかきが使われた特製みそ仕立ての「かきちゃんぽん」が10月24日から販売されます。恒例の秋冬限定メニューですが、今年はスモールサイズで、価格は605円(税込、以下同じ)と手ごろな値段で食べられます。

かきは、注文を受けてから店内で焼かれるため、ぷりっとした食感はそのまま、焼きがきの香ばしさを味わえるという趣向になっています。

リンガーハット「かきちゃんぽん」
店内で焼かれたかきが楽しめます!

またリンガーハットで新たに開発された赤白2種類の味噌に練りごまを混ぜたスープが使われ、寒い季節にぴったりの、コクと旨味の深い味わいに仕上げられているそう。

今回スモールサイズになったのは、かきちゃんぽんをより気軽に楽しめるようにするためとのこと。なおスモールサイズでは食べたりない人のために、ぎょうざ5個とのセットがあり、そちらは759円です。

一部を除く全国のリンガーハット店舗で取り扱われます。販売期間は2020年1月中旬ごろまでの予定です。