ローソンのアイスバー「チェリオ トリプルキャラメル味」
3重のキャラメル味!

ローソンのアイスバー「森永乳業 チェリオ トリプルキャラメル味」を食べてみました。3種類のキャラメルが混じり合う濃厚な一品です。

ローソンのアイスバー「チェリオ トリプルキャラメル味」
パッケージはこちら

価格は173円(税込)で、カロリーは300kcal。乳固形分や乳脂肪分の少ない「アイスミルク」や「ラクトアイス」でもなく、正式な「アイスクリーム」です。がっつりアイスを食べたい人を対象にしているのです。

ローソンのアイスバー「チェリオ トリプルキャラメル味」
キャラメルクランチぎっしり

外側のコーティングはミルクチョコ。パリパリしたキャラメルクランチが入っていて、歯ざわりのよいアクセントになっています。ナッツに似た食感ですが小麦のお菓子。

ローソンのアイスバー「チェリオ トリプルキャラメル味」
コーティングの下は板状のキャラメルチョコをキャラメルアイスがとりまく

コーティングの下は、外側がやわらかく、焦がし砂糖の香りがよく出たキャラメルアイスになっていて、バターが練り込んであるためコクがあります。一方で中心はやや固めで、甘味も強くむせるほどの濃い板状のキャラメルチョコになっています。

3つの部分をいちどにかじると、パリパリ、さっくり、ガリっという歯ざわりが順にして、あとからキャラメルフレーバーが口いっぱいに広がります。なじみぶかい、紙包みに入った四角いキャラメルを、そのままアイスにしたようなしあがりです。

ローソンのアイスバー「チェリオ トリプルキャラメル味」
3つの味をいちどにガリッ!と

カロリーを摂取しているのをしっかり実感するアイスバー。エネルギーと糖分を体に入れて気合を入れたい人向きです。