セブン-イレブン限定「宇治抹茶と白玉のパフェ」
盛りだくさんのカップデザート

セブン-イレブン限定カップデザート「宇治抹茶と白玉のパフェ」を食べてみました。中にどら焼きが隠れていて、スプーンで見つけて掘り起こすのが楽しい宝探しみたいなお菓子でした。

宇治抹茶と白玉のパフェ
トッピングが多い!

価格は278円(税別)で、カロリーは395kcal。抹茶くずもち、白玉、わらびもちなどの人気の具材を盛り付けた和スイーツ。ダイス状の抹茶くずもちの食感が主役ですが、ほかにも色々なしかけがあります。

まずいちばん上には(1)抹茶ホイップ、(2)きな粉を振ったわらびもち、(3)抹茶くずもち、(4)白玉が載っています。

宇治抹茶と白玉のパフェ
抹茶ホイップ

(1)の抹茶ホイップは口あたりこそふわりとしていますが、甘さはほどほど、抹茶の香りが濃く、かつ舌がしびれるほどの苦味がある本格派。ほかの具材と一緒に味わうのがお勧め。

宇治抹茶と白玉のパフェ
きな粉を振ったわらび餅

(2)わらびもちは、ぷにぷにとやわらかでかつ弾力があり、きな粉のこうばしい香りがします。甘さはほどほどで単体でもほかの具材と一緒に口に入れても楽しめます。

宇治抹茶と白玉のパフェ
抹茶くずもち

(3)抹茶くずもちは、ぷるんとしたゼリー感のあるできばえ。甘さは控えめで、抹茶の味はちゃんとしますが、抹茶ホイップほどの強烈さはないので、一緒に食べてめりはりを楽しむのもよさそう。

宇治抹茶と白玉のパフェ
白玉

(4)の白玉は甘さがほとんどなく、スプーンですくうとくずれるほどのやわらかさ。でも歯ごたえにはちゃんと弾力を感じます。

宇治抹茶と白玉のパフェ
どら焼き!

トッピングの下には白いホイップ。さらにその中に、(5)どら焼きが隠れています。どら焼きも甘さは強くなく、しっとりした洋菓子の「サヴァラン」のような食感が心地よい具材。

さらに下に抹茶ムースが敷いてあります。抹茶ホイップよりはおだやかですがやはり濃厚な抹茶味と、やや強めの甘味があります。どら焼きと一緒に食べてもおいしそう。

宇治抹茶と白玉のパフェ
くずもち&ゼリー

いちばん底に詰めてあるのは(6)抹茶ゼリーと抹茶くずもち。ぷるんとしたゼリー感のある抹茶くずもちですが、抹茶ゼリーよりは固めで弾力もあるのが微妙な歯ざわりや舌ざわりの違いで楽しめます。