ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
お芋を使って繊細な洋菓子にしあがっています

ファミリーマート限定の「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」を食べてみました。洋酒がきいたクリームにお芋のペーストがはいって香ばしい、上品で繊細なお菓子。

ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
パッケージはこちら

価格は149円(税込)、カロリーは1本185kcal。コンビニエンスストアに登場するバウムクーヘンは形も大きさも多種多様、フレーバーもチョコレートに抹茶にイチゴとアイスクリームにひけをとらない数がありますが、このお菓子も特殊な進化を感じます。

ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
洋酒が強くにおいます

まず封を切った時点で強い洋酒の香りがたちのぼって、高級感を印象づけてきます。カットしてみるとクリームと一緒にサツマイモペーストがしっかり入っているのがわかります。

ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
あいだに固いクリームがはさんであります

ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
クリームと一緒にサツマイモペーストも

歯を立ててみると、お芋の風味はかぐわしく、洋酒とよく合って、とても上品で高級洋菓子店の焼き菓子をつまんでいる気分に。

ファミマ限定「安納芋クリームサンドのふんわりバウム」
しゃれたお茶うけがほしい人に!

外側のバウムクーヘンはしっとりしてもろく、口どけもよい一方、内側のクリームは固めで、チョコレートのような食感があります。クリームの歯ざわりをアクセントに、生地のやわらかさを味わうという体験。コーヒーや紅茶のおともに、しゃれたお茶うけがほしい人向きです。