ローソンの「ソフトアイス スイカソーダ」

ローソンの一部店舗で、「ソフトアイス」が販売されています。季節限定を含む3フレーバーがラインナップ。

今年(2019年)の4月より導入を開始し、現在は中国・四国・九州・沖縄エリアの約2,400店舗で展開されているローソンの「ソフトアイス」。レジで「コーン」もしくは「カップ」を選び、好みの味を注文してから自分で作るセルフタイプ。受け取ったアイスを専用マシンにセットしてボタンを押し、上手に巻いて完成です。

ローソンの「ソフトアイス」の機械

ソフトアイスには、北海道産乳原料やマダガスカル産ブルボン種バニラビーンズ使用のバニラソース、フランス産クーベルチュールチョコレートといったこだわりの原料を使用。香料・着色料・保存料は使用されていません。※「バニラ」「バニラ&チョコ」が対象

フレーバーは以下の通り。価格は税込。

・ソフトアイス バニラ 260円
北海道産の乳原料3種(クリーム・脱脂濃縮乳・牛乳)と甘く香るバニラソースを使用。乳のコクとさっぱりとした後味が特徴です。

ローソンの「ソフトアイスバニラ」

・ソフトアイス バニラ&チョコ 260円
香り高いフランス産クーベルチュールチョコレートや北海道で育った乳牛から搾った乳原料(クリーム・脱脂濃縮乳)を使用。カカオ80%以上含有のチョコレートを使ったビターで濃厚な味わいが楽しめます。

ローソンの「ソフトアイスバニラ&チョコ」

・ソフトアイス スイカソーダ 220円
スイカシャーベットとソーダ風味アイスをミックスした氷菓アイス。スイカシャーベットにはスイカの種に見立てたチョコレートチップを散りばめ、夏らしい見た目に仕上げられています。季節限定。

ローソンの「ソフトアイス スイカソーダ」