八天堂の「とろけるくりーむパン 瀬戸内レモン」
大阪、神戸、岡山の合計5店舗だけ

八天堂の「くりーむパン」シリーズの夏限定フレーバー「とろけるくりーむパン 瀬戸内レモン」が登場しました。八天堂の「ekimo梅田」「ekimo天王寺」「JR三ノ宮駅」「イオンモール岡山」「さんすて岡山」各店舗で販売されます。

価格は1個280円(税込)。八天堂のくりーむパンは、生地にクリームを注入してから焼きあげられるのではなく、シュークリームのように生地が焼きあげられた後にクリームを注入。さらに口どけのよさをひきたてるよう冷蔵庫で寝かせてしっとりした食感にしあげられるのが特徴ですが、新フレーバーではこのクリームに加え、瀬戸内産レモンのジャムが2層に注入されています。

ジャムは八天堂独自の非加熱製法で製造された、果実感のあるさわやかな味わい。フレッシュな甘酸っぱさとひんやり冷たいクリームの相性がよく、暑い夏向きの一品です。

なお瀬戸内レモンが使われたくりーむパンは、2月にも広島県内で限定販売されていますが、今回は関西圏の大阪、神戸、岡山合計5店舗での展開となります。前回と同じく、関東圏での取り扱いは直営店を含めありません。