コメダ×新宿中村屋「カリーコロッケバーガー」

コメダ珈琲店(一部の店舗をのぞく)から、期間限定メニュー「カリーコロッケバーガー」が7月16日に発売されます。価格は460円(税込、以下同じ)。販売期間は9月下旬までを予定。

これは、「カツカリーパン(880円)」で好評だった『新宿中村屋』と『コメダ珈琲店』が共同開発したカリーソースと、国産ポテトを使用したほくほくコロッケが組み合わされたメニュー。コロッケの甘みに、スパイシーな味わいが絶妙にマッチ。カツカリーパンとは異なるマイルドな味わいが楽しめます。

コメダ×新宿中村屋「カリーコロッケバーガー」

オリジナルカリーソースは、厳選した香辛料を使用した、深みのあるスパイシーな味わい。カリーソースに入っている香辛料は、食欲増進や、冷房冷え予防、発汗による清涼感を促す効果が期待でき、暑い夏にぴったりです。

バンズは、上質な小麦粉を使用し、低温で時間をかけて発酵したこだわりの一品。キャベツの、シャキシャキとしたフレッシュな食感がアクセントに。

夏にぴったりな、スパイシーなおいしさが楽しめそうなコメダ珈琲店の新メニュー「カリーコロッケバーガー」。期間限定のため、コメダファンは早めにチェックして!