不二家洋菓子店「ミルキープリン」

不二家洋菓子店の各店で、「ミルキープリン」が発売されました。価格は1個290円(税込)。牛乳瓶のような形の容器に入っています。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」
かわいい!

これは、牛乳と練乳を使ったミルキー風味の白いプリン。選べるフルーツソースが付いてきます。ソースは「あまおう苺」「瀬戸内大長レモン」「北米産ワイルドブルーベリー」の3種。プリン1個につき1つもらえます。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」
3種のソース

それぞれ食べてみました!

…とその前に、まずはミルキープリンをそのまま味わってみます。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」

スプーンですくうと、やわやわトロトロの感触。口へ運ぶと体温でふわっととろけて、こっくりとしたミルクの甘みがじんわり広がります。甘すぎず、とってもおいしい!ミルキーの味をイメージして食べると、もう少し甘さはひかえめです。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」
コクのあるミルクプリン!

ここに「あまおう苺」のソースをかけると、甘ずっぱくプチプチとしたいちごの味がミルクに溶け込みます。ぜいたくないちごミルクを食べている感じ。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」

「瀬戸内大長レモン」のソースは、3つの中で一番の“大人味”。キュンとすっぱいだけでなく、ピールのほろ苦さもほんのり感じられてプリンの甘みを引き締めます。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」

「北米産ワイルドブルーベリー」は、3つの中でもっとも甘いソース。酸味はなく、とろりとしたブルーベリーの甘みがミルクプリンと甘×甘なハーモニーを奏でます。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」

個人的に一番おすすめしたいのは「あまおう苺」かな~。やっぱりミルクといちごの相性は抜群でした。

不二家洋菓子店「ミルキープリン」

最初からソースをかけて食べてももちろん良いけれど、はじめはミルクプリンだけで味わって、途中でソースを加えて味を変化させてもよろしいかと。パッケージが可愛いので手土産にもおすすめです!