西洋菓子舗 不二家
懐かしくも、新しい

不二家の新コンセプトショップ「西洋菓子舗 不二家」が3月27日、日本橋三越本店にオープンしました。

1910年に横浜元町で創業した、当時の不二家洋菓子店をオマージュした期間限定ショップ。100年近い歴史をもつ看板商品「ショートケーキ」と「ミルキー」を現代風にアレンジした商品が販売されています。

「苺のショートケーキ“極(きわみ)”」は、いちご5粒と北海道産生クリームを使ったショートケーキ。生クリームのおいしさを追求した一品です。価格は1,400円(税込、以下同じ)。

このほか、レモンティー風味のシロップを使った「苺のショートケーキ“音(ねいろ)”」(1,080円)や、4種のフルーツとクルミが入ったパウンド生地に、北海道産バターのクリームを合わせて創業当初の商品をイメージした「不二家復刻バターケーキ」(1,080円)も登場します。

西洋菓子舗 不二家
左がバターケーキ、上が“音”、右が“極”

また「プレミアム生ミルキー」は、北海道産練乳と北海道産純生クリームを使った濃厚な味わいの生ミルキー。プレーン、福岡県産あまおういちご、瀬戸内大長レモンの3種のフレーバーがラインナップされています。好きなフレーバーを自由に選んで、2個入(1,080円)、3個入(1,620円)、6個入(3,240円)、9個入(4,860円)に詰め合わせることも可能。

西洋菓子舗 不二家
左からプレーン、いちご、レモン

さらに、ミルキーの濃厚な味わいをイメージした「プレミアムミルキーバターサンド」(各216円)も。サクサクのクッキー生地に北海道産バター、練乳、生クリームを使ったミルキーバタークリームがサンドされています。フレーバーは、ミルキー、福岡県産あまおういちご、カリフォルニア産レーズン、瀬戸内大長レモン。好きなフレーバーを自由に選んで、5個入(1,080円)、10個入(2,160円)、15個入(3,240円)に詰め合わせることもできます。

西洋菓子舗 不二家
プレミアムミルキーバターサンド

店舗所在地は、東京都中央区日本橋宝町1-4-1 日本橋三越本店 本館B1階。営業時間は10時~19時30分。
期間限定ショップ「西洋菓子舗 不二家」
住所:東京都中央区日本橋宝町1-4-1