明治のアイスが値上げ
明治のアイスが値上げします

「明治 エッセルスーパーカップ」をはじめとする明治の市販用アイスクリーム計23品が、2019年3月1日から値上げされます。

人手不足による人件費や物流費などの上昇、原材料価格の高騰などが理由。明治 エッセルスーパーカップの「超バニラ」「チョコクッキー」「抹茶」、「明治 チョコレートアイスパフェ」「明治 バニラソフト」は、130円から140円へ価格改定されます。また、アソートパックの商品も各20~50円の値上げ。※表記価格はすべて税別、希望小売価格

明治のアイスが値上げ
出典:明治公式サイト

また、オープン価格の2品「明治 ファミリア バニラ」「明治 ファミリア バニラ&チョコ」(各2,000ml入り)もそれぞれ値上げされます(具体的な金額は未公表)。

11月にロッテ、江崎グリコ、森永乳業の各社が相次いでアイスの値上げを発表したのも記憶に新しいところ。ネット上には阿鼻叫喚の声とともに「今のうちに食べておこう」「買いだめしないと」など値上げ前に購入しようとする人や、「値上げしても好きだから食べる!」といった永遠のファン(?)からの熱い声援も見られます。いずれにせよ、価格改定を受けてアイスを食べたくなる人が続出しているもようです。