セブン「ビーフシチュー」

セブン-イレブン各店(一部の地域、および店舗をのぞく)で、カップ入り「ビーフシチュー」と「オマール海老のビスク」が販売されています。価格は各350円(税込)。食べる前に容器ごと電子レンジで温めるタイプのカップスープで、加熱時間目安は500wで3分。

セブン「ビーフシチュー」
カップのデザインがクリスマスっぽくて可愛い

■ビーフシチュー
ジューシーに煮込んだ牛肉、玉ねぎ、人参、じゃがいもが盛りつけられた、食べ応えのあるビーフシチュー。野菜と牛スジの旨みが溶け込んだ、深みのある味わいのスープに仕上げられているそう。

セブン「ビーフシチュー」
温める前はこんな感じ

セブン「ビーフシチュー」
レンチン後

コク深く、旨みがぎゅっと詰まったシチューはコンビニ飯とは思えない美味しさ!ゴロッとした牛スジは食べ応えがあり、噛むとじゅわりと肉の味わいが広がります。玉葱、じゃがいも、人参と具材もしっかり入っており、味も見た目も贅沢感のある仕上がり。

セブン「ビーフシチュー」
牛スジがうまい!

セブン「ビーフシチュー」
もちろん野菜も

コンビニで手軽に買えて、味良し、食べ応えあり、量も丁度いい。これで350円はなかなかの高コスパではないでしょうか。ちょっとクリスマス気分を楽しみたいときや、いつものランチに一品プラスするのにぴったりです。

■オマール海老のビスク
オマール海老のビスクは、すりおろした玉ねぎと人参をじっくり煮込んで、野菜の旨みと甘みを引き出したスープ。こちらも電子レンジで温めてからいただきます。

セブン「オマール海老のビスク」
オマール海老のビスク

まろやかな口あたりのスープは、海老の旨みと野菜の甘みがバランスよく楽しめる仕上がり。しっかりとしたコクがあり、そのままはもちろん、パンと一緒に食べるのもおすすめです。

セブン「オマール海老のビスク」
海老の旨みが楽しめる!

コンビニ飯とは思えないクオリティの味わいが楽しめる、セブン「ビーフシチュー」と「オマール海老のビスク」。ぜひ一度、試してみて!