伝説のすた丼屋の「すたみなマンモス焼肉丼」
ジャンク!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」で、3種類の肉を贅沢に使った「すたみなマンモス焼肉丼」が販売される。11月29日を「いい肉の日」としてこの日から全国の店舗(一部を除く)が期間限定で取り扱う。

焼肉で定番の3種類の肉をニンニクの芽やタマネギと一緒に「特製すたみな焼肉ダレ」をからめて香ばしくいため、たっぷりの千切りキャベツをのせた茶碗約3杯分の大盛りご飯の上にこんもりと盛り付けた一杯。

肉本来のうまみとジューシーなやわらかさが特徴の米国産の「牛カルビ」、甘みがありプリプリとした食感の「牛小腸(マルチョウ)」、食べごたえのある厚切りの「豚カルビ」を合わせている。

伝説のすた丼屋「すたみなマンモス焼肉丼」
肉、肉、そして肉

タレは、果実の甘みと香味野菜のコクが特徴の焼肉ダレに「秘伝のニンニク醤油ダレ」を加え、さらにおろしニンニクをたっぷりと混ぜ合わせている。こってりとした濃厚な味わいで、マヨネーズや別添えの生卵とからめて食べるとよりジャンキーでコクがある味わいになるそう。

販売価格は並が980円(税込、以下同じ)。女性客などに向け量を減らしたミニサイズもあり、そちらは830円。定食「すたみなマンモス焼肉ライス」も980円で注文できるが、そちらはミニサイズはない。