ローソン「悪魔のおにぎり」
悪魔がそそのかしてくる

「おいしすぎて、つい食べすぎてしまう」といった意味合いを持つ“悪魔の●●”。ローソンでは、10月16日に「悪魔のおにぎり」(税込110円)が発売されました。

ローソン「悪魔のおにぎり」
これ

悪魔のおにぎりといえば“100円ローソン”ことローソンストア100でも同じ名前のおにぎりが9月から販売されていて、こちらは4週間で約20万個(!)売れたそうです。

ローソン「悪魔のおにぎり」
爆売れ中の悪魔のおにぎり(ローソンストア100)

◆具は天かす、つゆ、青のり

白だしで炊き上げたご飯に、いか天入りの天かす、青のり、天つゆを混ぜ込んだ悪魔のおにぎり。基本的にローソンストアと構成要素は同じです。

パッケージをあけると…あーはいはい。匂いがもう悪魔のやつだ。たっぷりの青のりが早くも仕事してる。

ローソン「悪魔のおにぎり」
絶対おいしい匂いがする

◆食べてみた

ひと口。あーーうまいっ!青のりの香ばしい磯の風味、天つゆのだしのうまみと程よいしょっぱ味、やわらかくなった天かすは、噛むととろけて甘みを広げます。食べていると唇が少し油っぽくなるんですが、この背徳感がまたおいしさを増長させるんですよね。

ローソン「悪魔のおにぎり」
うめぇ~

ただ個人的には、あと一息!あとほんの少しだけ塩気があったら、完全にやみつきになっていたと思います。危なかった…。

ちなみに気になるカロリーは、1食あたり219kcal。ということはローソンのツナマヨおにぎり(229kcal)よりも低い!一度くらい悪魔にそそのかされても、ダイエットの神様は許してくれるんじゃないでしょうか。

ローソン「悪魔のおにぎり」
さあ…こっち側へおいで…