葦(あし)の「湘南チーズパイ」
喜ばれること間違いなし!

鎌倉・湘南方面へ出かけたら、ぜひ買うべき絶品みやげ3選をご紹介!いずれも大船駅でサクッと買えるうえ、「慌てて買った感」のない、味も保証できる商品を厳選しました。

1、湘南チーズパイ

知る人ぞ知る名菓、葦(あし)の「湘南チーズパイ」。パイ生地とサブレ生地を交互にサンドして、エダムチーズを入れた一品です。価格は1箱750円(税込、以下同じ)。


葦(あし)の「湘南チーズパイ」

葦(あし)の「湘南チーズパイ」
スティックパイがたっぷり入っています

これ、尋常じゃないおいしさです。見た目の華やかさには今一つ欠けるかもしれませんが、味は超一級なので、お土産に渡して喜ばれないことはないはず!

葦(あし)の「湘南チーズパイ」

葦(あし)の「湘南チーズパイ」

袋を開けた瞬間ふわっとチーズが香りますが、食べるとそこまでチーズチーズしていません。表面の粉糖のほわっとした口あたり、サックサクのパイの食感、噛むほどにしみ出すチーズのうまみとコク、口いっぱいに広がる香ばしさと甘じょっぱい味…食べだすと本当に止まらなくなるから要注意!

葦(あし)の「湘南チーズパイ」
中毒性がすごい

2、葉山のショコラ・カロ

御用邸のあるちょっといいエリア、葉山発のお土産。葉山日影茶屋から販売されている「葉山のショコラ・カロ」です。

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」
左が「ショコラ・カロ」、右は期間限定「カフェショコラ」

「カロ」とはフランス語で板瓦のこと。ヨーロッパの街の板瓦を思わせる、可愛らしい四角のガトーショコラです。アクセントにオレンジリキュールを加え、じっくりと焼き上げられています。価格は1個270円。

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」

ねっとり濃厚な舌ざわり、じわじわと口どけながらチョコレートのどっしりビターな味わいが広がります。ふわっと絡まるオレンジ風味は安っぽくなく、オレンジピールのチョコレートがけを食べているようなみずみずしい香り。とっても上品なショコラです。

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」
しっとりねっとり濃厚!

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」
口の中で、ゆっくり溶かしながら味わって

また、期間限定で「カフェショコラ」も販売されています。香ばしいコーヒー豆に、チョコレートをコーティングしたもの。価格は378円。

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」
写真右がカフェショコラ

葉山日影茶屋「葉山のショコラ・カロ」

カリッと噛むとコーヒー豆のほろ苦さが広がり、チョコレートの甘みと溶け合ってくせになるおいしさ!おつまみみたいにポリポリ止まらなくなります。

こちらは季節商品なので、なくなり次第終了。

3、バラのマドレーヌ

鎌倉みやげといえば!鎌倉ニュージャーマンの「かまくらカスター」(141円)。ふわふわしっとり生地で、とろけるカスタードクリームを包んだ名菓ですよね。

鎌倉ニュージャーマン「かまくらカスター」
かまくらカスターは有名ですね

鎌倉ニュージャーマン「かまくらカスター」
ほわほわとろ~り

が、同店はこれだけじゃありません。「バラのマドレーヌ」がとっても可愛くてお土産におすすめ!

鎌倉ニュージャーマン「バラのマドレーヌ」
箱を開けると

鎌倉ニュージャーマン「バラのマドレーヌ」
バラの花が…!

鎌倉湘南育ちの“バラの花”をイメージした、可憐なマドレーヌ。発酵バターをたっぷり使った生地の中には、アーモンド香るマジパンが包まれています。

鎌倉ニュージャーマン「バラのマドレーヌ」
3種のフレーバー入り

フレーバーはプレーンに加え、アールグレイ、ショコラの3種類。個人的におすすめはアールグレイです。香り高い紅茶が、上品な口あたりを演出してくれます。

鎌倉ニュージャーマン「バラのマドレーヌ」
いい香り

価格は1個346円、各1種ずつ3個入りセットで1,145円です。

※商品の在庫・価格は記事執筆時点のものです