スターバックス『デリボックス』
スタバの“お弁当”、『デリボックス』を食べてみた!

スターバックス初となる『デリボックス』2種が、4月18日から販売されます。たっぷりの野菜にお肉やパスタ、たまごなどを盛り合わせ、ボリュームとバランスの両方にこだわったという新メニュー。暑い季節にもぴったりの期間限定商品です。

「バジルヌードル&ローストチキン」と「トムヤムヌードル&ローストポーク」の2品。スタバで“ヌードル”って…?いろいろと想像がつかないので、編集部もさっそく食べてみました!

◆イタリアン!なバジルヌードル

バジルヌードル&ローストチキンは、レタスや皮付きポテト、赤・黄ピーマンに紫玉ねぎやきゅうりを合わせたマリネサラダなど、彩り豊かな野菜がたっぷり。バジルソースを絡めたリングイネに、チキンがごろっと2切れのっています。

スターバックス『デリボックス』
彩りのいいバジルヌードル&ローストチキン

「ヌードル」っていうと麺っぽいですが、実物と対峙してみると見た目もすごくオシャレで、あえて外で食べて人に見せびらかしたくなります。

スターバックス『デリボックス』
バジルがたっぷり絡んだパスタ

リングイネは冷製ジェノベーゼみたい!ひんやり冷たい口あたりと、バジルのさわやかな香りがマッチしています。

また、野菜たちには添えてあるトマトドレッシングをかけて。ワインビネガーがキリッときいた酸味のあるソースで、野菜のうまみや甘みが引き立ちます。ふっくらジューシーなチキンにかけても!

スターバックス『デリボックス』
肉厚チキン!

◆トムヤムは意外性がウマい!

トムヤムヌードル&ローストポークは、トムヤムソースを絡めたペンネに、レタスやきゅうり、紫キャベツと押し麦ビーンズなどのサラダを添えたもの。厚みのあるローストポークと、ハーフカットのゆでたまごがのっています。シチリア産レモンを使ったレモンクリームドレッシングつき。

スターバックス『デリボックス』
トムヤムヌードル&ローストポーク

赤いペンネを見てイメージするのは、トマトとニンニクのペンネ・アラビアータじゃないですか?でもこれは違います。トムヤムクンの味がするんです。エスニックなパスタって斬新!タイ料理好きにおすすめです。

スターバックス『デリボックス』
ほんのりスパイシー

シャキシャキの葉野菜や肉厚なお肉、プニプニとした押し麦など、いろんな食感が楽しいひと皿。レモンがきいたクリームドレッシングは、夏にぴったりなコクすっぱい味です。イタリアンとエスニックを掛け合わせたデリボックス、意外性があっておいしい!

スターバックス『デリボックス』
酸味がさわやかなレモンクリームドレッシング

ひとつに、主食とおかずとサラダがすべて入っているのは嬉しいですよね。価格は各620円(税別)。店舗でイートインはもちろん、公園でピクニック気分で食べたり、オフィスへ持ち帰ってデスクで食べたりするのにも便利です!