カルディコーヒーファーム「スペシャルブレンド&キャニスター缶セット」
カルディの新アイテムで、コーヒータイムをもっと楽しく♪

カルディコーヒーファーム各店で、日々のコーヒータイムがさらに楽しくなる“限定アイテム”が続々登場。キャニスター缶やスペシャルブレンド、電気コーヒーポットなどが順次発売されます。

まず4月16日に発売されるのが「スペシャルブレンド&キャニスター缶セット」。コーヒーの保存に最適なオリジナルキャニスター缶の限定カラーに、コーヒー豆「スペシャルブレンド(200g)」がセットになった商品です。数量限定、価格は800円(税込、以下同じ)。

カルディコーヒーファーム「スペシャルブレンド&キャニスター缶セット」
オリジナルキャニスター缶(左)と、スペシャルブレンド(右)

続いて4月23日に発売されるのが、数量限定「オリジナル 電気コーヒーポット」。注ぐ湯量を調整しやすい注ぎ口で、お好みに合わせたコーヒーの抽出ができるコーヒーポットです。1~2分でコーヒー1杯分のお湯を沸かすことが可能。容量は800ml、価格は3,510円。

カルディコーヒーファーム「オリジナル 電気コーヒーポット」
モノトーンのデザインもスタイリッシュ

なお、コーヒーポットとオリジナルコーヒー豆を一緒に購入すると、コーヒー豆が何点でも10%オフになります。

カルディコーヒーファーム「オリジナル 電気コーヒーポット」
ぜひコーヒー豆と一緒に

さらに、“希少生産コーヒー”のカフェカルディドリップも4月上旬から順次販売されます。ラインナップは4種類。

カルディコーヒーファーム “希少生産コーヒー”のカフェカルディドリップ
希少なコーヒー豆が4種類

赤ワインを思わせるフレーバーとチョコレートのような甘さが際立つ「ブラジル サンチュアリオ・スル農園 イエローブルボン」、グリーンアップルやマンデリンオレンジを思わせる酸味と、ダージリンのようなあと味が特徴の「グアテマラ エル・モリート農園 COE 2016♯11」、南国の華やかなフルーツフレーバー「ニカラグア カサブランカ農園」、やわらかな口あたりでバランスの良い味わいの「ネパール アマラワティ農園」。価格は各150円です。

カルディコーヒーファーム “希少生産コーヒー”のカフェカルディドリップ
飲み比べてみては?