セブン‐イレブン「宇治抹茶ババロアくりぃむぜんざい」
年末年始限定

セブン‐イレブン各店(一部の店舗を除く)で、年末年始にぴったりの“シェアスイーツ”3品が12月27日~2018年1月2日の7日間限定で販売される。価格は各525円(税込)。

どれも容器が直径12cm、高さ7cmのビッグサイズのスイーツ。“家族や友人と楽しい時間を共有してほしい”という思いから、2~3人でシェアできる商品として開発された。

「宇治抹茶ババロアくりぃむぜんざい」は、“シェアスイーツシリーズ”初の和スイーツ。宇治抹茶ババロアの上にわらび餅と白玉、粒あん、ホイップクリームを盛り付け、きなこがまぶされている。抹茶ときなこの和の味わいが楽しめるとか。

「苺の濃厚ティラミス」は、苺味のマスカルポーネムースの上に、苺シロップを染み込ませたスポンジとマスカルポーネムースを重ねたティラミス。マスカルポーネクリームとココアパウダーがトッピングされている。

セブン‐イレブン「苺の濃厚ティラミス」
ムースが紅白

「2層仕立てのドゥーブルフロマージュ」は、濃厚なレアチーズの上にふんわりとしたレアチーズムースを重ね、仕上げにクラム(スポンジを細かく砕いたもの)を盛り付けたスイーツ。2層のチーズの異なる食感が楽しめるそうだ。

セブン‐イレブン「2層仕立てのドゥーブルフロマージュ」
2層仕立て