スタバに11月の新フードメニュー
こだわりとユニークさが詰まったスイーツも!

スターバックス コーヒーの各店で、11月1日よりフードの新メニューが登場しています。注文後にエスプレッソを注いで仕上げる「ショット&チョコレート」など、ユニークな商品もラインナップ。

以下、新メニュー10品(再登場の商品も含む)をすべてご紹介します!まずはどれから食べる?

●アメリカンスコーン ナッツ&スモア(280円、税別、以下同じ)

スターバックス「アメリカンスコーン ナッツ&スモア」

グラハム粉やクラッシュアーモンドを練り込んだ生地で、アーモンドフレーバーのチョコレートとマシュマロを挟んだスコーンの新作。アーモンドコーティングとマシュマロがたっぷりトッピングされています。

生地のザクザク感やマシュマロのなめらかな口あたり、香ばしい風味ややさしい甘さがバランスよく広がるそう。

●アメリカンスコーン オレンジクランベリー(270円)

スターバックス「アメリカンスコーン オレンジクランベリー」

日本で発売されて4年目。アメリカのスタバでも毎年ホリデーシーズンに販売されている人気のスコーンです。

オレンジペーストをたっぷり使った生地に、去年(2016年)よりもたっぷりのオレンジピールとドライクランベリーを混ぜ込んで焼き上げられたスコーン。シャリシャリとしたグレーズをたっぷりかけ、クランベリーをトッピングして仕上げられています。

オレンジとクランベリー、それぞれの甘酸っぱさが楽しめるとか。温めると、しっとりした生地からよりジューシーな味わいが広がるそうです。

●石窯フィローネ ホリデーチキン(270円)

スターバックス「石窯フィローネ ホリデーチキン」

ホリデーシーズン限定のフィローネが今年も登場。フィローネパンで、パン粉をつけて焼いたチキン、マッシュポテト、赤と緑がクリスマスらしいピーマンとブロッコリーを挟んだもの。ペコリーノチーズとグレイビーソースで味付けされています。

今年はチーズのおいしさを強く表現してあり、チーズのコクと濃厚なグレイビーソースの味わいが楽しめるそうです。

●サラダラップ アボカドシュリンプ&シラチャー(440円)

スターバックス「サラダラップ アボカドシュリンプ&シラチャー」

トマトで色付けしたオレンジ色のトルティーヤ生地で、たっぷりのエビとアボカドを包んだサラダラップ。レタス、紫キャベツ、ブロッコリー、にんじん、ローストアーモンド、さらに押し麦のサラダが合わされています。

味付けはスパイシーなシラチャーソースとトマトソース。押し麦サラダはオニオンとブロッコリーを加え、トマトソースと隠し味のパルメザンチーズで仕上げられています。

●ホットサラダラップ スピナッチ&チーズ ソイミート(440円)

スターバックス「ホットサラダラップ スピナッチ&チーズ ソイミート」

肉や魚を使わない“ベジタブルコンセプト”のサラダラップ。去年も人気だったスピナッチ&チーズが今年も登場です。

緑茶で色付けした緑色のトルティーヤ生地で、スピナッチとエリンギのソテー、ステッペンチーズ、ダイズミート、ブロッコリー、インゲン、赤ピーマン、えだまめとブロッコリーのサラダを包んであります。

●ラズベリーチョコレートパイ(440円)

スターバックス「ラズベリーチョコレートパイ」

サクサクのココアパイ生地に、ブラウニーのようなしっとりとしたショコラ生地、なめらかなガナッシュクリームを重ね、甘酸っぱいラズベリー果肉とラズベリーフィリングをトッピングしたデザート。口どけのいいチョコレートホイップを絞って仕上げられています。

濃厚でビターなカカオの風味と、ラズベリーのジューシーな味わいが楽しめる、手づくり感たっぷりの一品です。

●クランベリーブリスバー(270円)

スターバックス「クランベリーブリスバー」

ホリデーシーズン恒例のブリスバーが今年も登場。しっとりとした生地に、ドライクランベリー、ホワイトチョコレート、オレンジ、スパイスを混ぜたお菓子です。生地の上にはクリームチーズとホワイトチョコレートのクリームにオレンジを混ぜ、ドライクランベリーと粉砂糖をトッピングしてあります。

使われているスパイスは「シナモン」「ナツメグ」「ジンジャー」「オールスパイス」。今年のクリスマス ブレンド(季節のコーヒー)とより相性が良くなるよう、ジンジャーを去年より少し多めに配合してあるそうです。

●Coffee&Espresso ケーキ ホワイトチャンク&レモン(350円)

スターバックス「Coffee&Espresso ケーキ ホワイトチャンク&レモン」

“粉雪”をイメージしたパウンドケーキ。レモンジュースや果汁、レモンピールを練り込んだレモンの香りとほのかな甘酸っぱさを感じられる生地に、ホワイトコーティング、ホワイトチャンク、粉糖をまとわせて仕上げられています。

チョコレートチャンクがそのままトッピングされているので、ザクザクとした食感が楽しめるそう。ホイップを付けるとミルキーさが増してまろやかになり、より食べやすくなるとか。

●ミルクティープリン(440円)

スターバックス「ミルクティープリン」

まろやかなミルクティーの味わいを再現した季節限定プリン。ケニア、アッサム、セイロンの3種の茶葉を使い、風味豊かに仕上げられているそう。さらに牛乳と生クリームを合わせ、濃厚な味わいに。

底には紅茶とカラメルを合わせた紅茶ソースが。これがアクセントになり、最後まで飽きずに食べられるそうです。表面にはトロリとした食感の生クリームがのせられており、やさしい味わいを添えます。

●ショット&チョコレート(460円)

スターバックス「ショット&チョコレート」

スタバオリジナルのチョコレートを練り込んだケーキに、エスプレッソショットを注ぎ、ホイップをトッピングして仕上げられるケーキ。エスプレッソと底に敷かれたチョコレートが溶け合い、なめらかで口どけのいいチョコレートクリームの味わいが楽しめるそう。

オーダーが入ってからバリスタが一つ一つ仕上げるため、店内専用のデザートとなっています。