スイーツショップ「ワッフル・ケーキの店R.L(エール・エル)」から、クリスマスをモチーフとした12月限定のワッフルケーキ5種が、12月1日に発売された。

クリスマスらしい色合いのワッフルケーキたちは手土産にも
クリスマスらしい色合いのワッフルケーキたちは手土産にも

ワッフルケーキは、ワッフル生地でクリームやフルーツをサンドしてある、同店の看板商品。今回は、クリスマスをモチーフとした5種が12月25日まで販売される。

ラインナップは、イチゴとキウイの果肉が入った「ハッピークリスマス」、抹茶の生地でイチゴと練乳クリームをはさんである「ストロベリーツリー」(各130円、税別、以下同じ)、メープルクリームと赤いチェリーをあわせた「赤鼻のトナカイ」、オレンジピールとチョコを組み合わせて“大人の味わい”に仕上げられた「クリスマスナイト」(各120)、そしてバニラクリームにホワイトチョコチップが入った「ホワイトスノー」(110円)。

このほか、ワッフル生地でクリームを巻いた「くるくるワッフル」からも季節限定商品が登場。「ショコラフロマージュ」(750円、12月1日~12月25日)、「まるごといちご&カスタード」(950円、12月1日~2016年1月4日)の2種が販売される。またクリスマスケーキも用意されている。