千葉県の御宿海岸で、今年も「おんじゅく伊勢えび祭り」が9月1日から10月31日まで行われる。

千葉・御宿が誇る伊勢えびを堪能あれ!
千葉・御宿が誇る伊勢えびを堪能あれ!

千葉県夷隅郡(いすみぐん)御宿町(おんじゅくまち)は、外房に位置する人口約7,500人の小さな町。だが、日本有数の“伊勢えび”の漁獲量を誇る。また、親潮と黒潮が交わる良好な漁場のため、伊勢えびのほかにも巨大アワビやサザエ、ワカメ、カツオ、ヒラメといった海産物が豊富にとれるそう。

アワビやサザエもおいしいよ
アワビやサザエもおいしいよ

期間中は、御宿町内の協賛店で伊勢えびを使った料理やコースが提供されるほか、9月13日と10月4日にはそれぞれ“ビッグイベント”も開催される。伊勢えび2匹・サザエ2匹がセットになった「伊勢えびセット」(3,000円)が数量限定で販売されるほか、「伊勢えびつかみどり」(1回1匹1,000円、2匹まで)なども楽しめる。また、伊勢えび汁の無料配布も行われるそうだ(800食限定)。

伊勢えびのだしがたっぷり出た「伊勢えび汁」(イメージ)
伊勢えびのだしがたっぷり出た「伊勢えび汁」(イメージ)

イベント開催地は、千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1 月の砂漠記念館前広場と、御宿町内協賛店。なお、協賛店の詳細については御宿町観光協会 公式サイトで順次公開予定。