森永製菓『チョコボール』シリーズから、“仕掛け”付きの新商品「開かずのチョコボール<チョコ×ココア>」が7月7日に発売された。想定価格は86円(税込)。

さあ、どうやって開けよう?
さあ、どうやって開けよう?

これは、見た目は通常のチョコボールと同じパッケージにもかかわらず、くちばしの「あけくち」から中身が出てこないというユニークな商品。「“怪盗ワルキョロちゃん”に盗まれたあけくちを探す」という仕掛け付きなのだとか。

あけくちは複数あるが、中には“にせもの”も含まれているそう。また、同じデザインでも、開くところが異なる2パターンが用意されているとのこと。

中味のお菓子は、「謎」をイメージさせる黒いチョコボール。ブラックココアビスケットをチョコレートで包んで仕上げられている。

なお、金のエンゼルマーク1枚、銀のエンゼルマーク5枚を集めて応募するともらえる「おもちゃのカンヅメ」は、約2年ぶりに「開かずのカンヅメ」としてリニューアルされるそうだ。

カギがかかっていて開かない!? どこかにヒントが…
カギがかかっていて開かない!? どこかにヒントが…

販売期間は10月末まで。