ベックスコーヒーショップ各店で、新メニュー「山形豚のしゃぶしゃぶサラダサンド」が6月9日より9月上旬まで販売される。価格は420円(税込・以下同様)。

“しゃぶしゃぶ”がサンドイッチになった!
“しゃぶしゃぶ”がサンドイッチになった!

このメニューは、山形豚のしゃぶしゃぶとフレッシュな野菜のサンドイッチ。キメの細かさと引き締まった肉質が特徴の山形豚のしゃぶしゃぶが、無農薬フリルレタス、トマトとともにサンドされている。山椒入りのたまねぎソースで、さっぱりとした夏向きの味わいに仕上げられているそう。

同時にプレートメニューの「石窯カンパーニュのポークパストラミサンド」が販売される。価格は780円。

“ガスパチョ”やパンナコッタ付きのプレートセット
“ガスパチョ”やパンナコッタ付きのプレートセット

このメニューは、サンドイッチとスープ、デザートのプレートセット。ポークパストラミと無農薬フリルレタス、キャベツ、オニオンを石窯カンパーニュで挟んだサンドイッチ、“飲むサラダ”と言われるスペインの冷製スープ「ガスパチョ」、はちみつレモンのパンナコッタが1プレートに盛り合わされている。選べるドリンク付き。

そのほかライスメニューとして、レモンのさわやかな酸味とペッパーの辛味が夏にぴったりの味わいの「レモンペッパーチキンカレー」(640円)、トマト、赤パプリカ、黄パプリカ、いんげん、かぼちゃ、ほうれん草など緑黄色野菜約120gが使われた「1日分の緑黄色野菜がとれるカレー」(620円)が販売される。

左から「レモンペッパーチキンカレー」「1日分の緑黄色野菜がとれるカレー」
左から「レモンペッパーチキンカレー」「1日分の緑黄色野菜がとれるカレー」