バンダイから、人気ゲーム・アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクターをモチーフにした和菓子「食べマス 妖怪ウォッチ」が4月29日~5月5日、全国のイオンで先行発売される(沖縄県をのぞく)。価格はオープン。

こどもの日は“ジバニャン”の和菓子でお祝い!
こどもの日は“ジバニャン”の和菓子でお祝い!

「食べマス」は、「食べられるマスコット」をコンセプトとするキャラクター和菓子の新シリーズ。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で作られる“練り切り”を使い、キャラクターの特徴が表現されている。

今回発売される「食べマス 妖怪ウォッチ」は、同シリーズの第1弾商品。ジバニャン(カスタードクリーム餡入り)、コマさん(ミルク餡入り)、ウィスパー(チョコ餡入り)の全3種が用意されている。

それぞれ味の違う餡入りだよ!
それぞれ味の違う餡入りだよ!

“ジバニャン”の腹巻、“コマさん”の風呂敷など、それぞれのキャラクターの特徴を忠実に再現した愛らしい仕上がりになっているとか。いずれも、和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口あたりの良さが楽しめるそうだ。

(C)L5/YWP・TX