ハワイ生まれのハンバーガーショップ「KUA`AINA(クア・アイナ)」の沖縄初店舗が4月25日、「イオンモール沖縄ライカム」にオープン。限定メニューとして「タコスバーガー」を提供する。

ハワイ×沖縄=タコスバーガー!
ハワイ×沖縄=タコスバーガー!

タコスバーガーは、たっぷりのチェダーチーズとジューシーな肉のうまみが味わえるハンバーガー。2種のフレッシュトマトが加えられたミートに、さわやかな辛味のタコミートソースが組み合わせられている。価格は1,028円、アボカド入りは1,264円(税別)。

クア・アイナは、1975年にハワイで生まれたハンバーガーショップ。日本には1997年、南青山に初出店し、現在国内に24店舗を展開している。ハワイアンムードにあふれた店内と、ビーフ100%のパティが使われたアメリカンサイズのハンバーガーが特徴。

アメリカンサイズのハンバーガーショップ
アメリカンサイズのハンバーガーショップ

今回オープンする店舗は、4月25日にグランドオープンする「イオンモール沖縄ライカム」内に位置する。世界のリゾート地“ハワイ”発のクア・アイナの、日本のリゾート地“沖縄”への初出店となる。

イオンモール沖縄ライカム内店舗イメージ
イオンモール沖縄ライカム内店舗イメージ

店舗所在地は、沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画 整理事業区画内 4 街区 イオンモール沖縄ライカム 5F。営業時間は11時から23時(ラストオーダー22時30分)。