“銀座から文化をハッシンする”カフェ「ginza-mimoza kan cafe(銀座みもざ館カフェ)」が3月30日、紙パルプ会館1階(東京都中央区銀座)にオープンした。

写真は目玉メニュー「平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ」
写真は目玉メニュー「平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ」

「銀座みもざ館」は、昭和58年に“喫茶店”として銀座3丁目に開店し、現在は通販や百貨店の催事などでスイーツを販売するブランド。今回、「銀座から文化をハッシンできる場」をコンセプトに、カフェとしての営業が再開される。

メニューには、長野県「みずほ自然農園」の“平飼い有精卵”を使ったフレンチトーストや、低農薬・無公害の環境で育てた“信州くらしな豚”のソーセージ、ハムを使ったオリジナルレシピのフードがラインナップ。中でもフレンチトーストは、ブリオッシュ食パンに厳選素材を合わせて丁寧に焼き上げた“贅沢な一品”だそう。

厳選素材を集めてつくるフレンチトーストは必食?
厳選素材を集めてつくるフレンチトーストは必食?

 
また、銀座の環境と生態系を感じる「銀座ミツバチプロジェクト」との限定コラボメニューも登場。同カフェがオープンするビルの10階にある“養蜂場”でとれたハチミツを使ったスイーツやドリンクが用意される。なお、「ハチミツプリン」をはじめとするデザートメニューはテイクアウトも可能とのこと。

銀座みもざ館 特製ハチミツプリン(左)とアイスハニーミルクコーヒー(右)
銀座みもざ館 特製ハチミツプリン(左)とアイスハニーミルクコーヒー(右)

 
提供メニュー(一例)は以下のとおり。

・ドリンク
銀座みもざ館オリジナルブレンド 600円
ハニーミルクコーヒー 700円
温州みかんジュース 500円
ハーブティー各種 600円

・フード
平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ 800円
信州くらしな豚のホットドッグ 500円
トースト 320円

・デザート
銀座みもざ館 特製ハチミツプリン 400円
たまごの半熟カステラ 400円
バウムクーヘン クリーム添え 400円

セット
モーニングセット各種 600円~
デザートセット各種 900円~

たまごの半熟カステラ(左)、バウムクーヘンクリーム添え(右)
たまごの半熟カステラ(左)、バウムクーヘンクリーム添え(右)

店舗所在地は、東京都中央区銀座3丁目9−11。営業時間は8時~18時。

※表記価格はすべて税込