モスバーガー各店で、原材料に小麦・乳・卵・白砂糖を使わないスイーツ「やさしい豆乳スイーツ ティラミス風」と「同 ベリームース」が3月24日に発売される。10月中旬までの期間限定。価格は各380円。

乳製品や卵を使わない!“やさしい味”の新作スイーツ
乳製品や卵を使わない!“やさしい味”の新作スイーツ

今回発売される「やさしい豆乳スイーツ」は、小麦・乳・卵・白砂糖を使わずに仕上げられた“やさしい味”のオリジナルスイーツ。原材料には米粉や豆乳などが使われているほか、白砂糖の代わりに“甜菜”という植物から作られる「甜菜糖(てんさいとう)」が合わされている。甜菜糖はまろやかな甘みとコクが特徴で、通常の白砂糖には含まれない“オリゴ糖”が含まれているそうだ。

「ティラミス風」は、乳製品のチーズを使わずに作られた“ティラミス風”の豆乳スイーツ。米粉を使ったココアのスポンジケーキの上に、豆乳ムース、米粉とココアで作ったクランブル(砕いたクッキー)を重ねて仕上げられている。ココアのほろ苦さや甜菜糖の甘み、クランブルのほろほろとした食感が楽しめるとのこと。

やさしい豆乳スイーツ ティラミス風
やさしい豆乳スイーツ ティラミス風

一方「ベリームース」は、米粉を使ったココアのスポンジケーキの上に、レモン果汁などでさっぱりと仕上げた豆乳ムースと、ラズベリーで作ったソースを重ねたもの。ブルーベリーとラズベリーの果実、豆乳クリームがトッピングされており、ベリーの酸味が豆乳ムースの甘さを引き立てるそうだ。

やさしい豆乳スイーツ ベリームース
やさしい豆乳スイーツ ベリームース

いずれも、スリランカで作られる紅茶「ルフナティー」とのセットメニュー「ルフナティーセット」(580円)も用意される。

ルフナティー
ルフナティー

また、同日より9月上旬までの期間限定で、ハワイのデザート“ハウピア”をアレンジした「ハウピアシェイク パイン&ココナッツソース」も販売される。価格は240円。

コクのあるバニラシェイクに、ケロッグのシリアル「オールブラン ブランフレーク」とハワイ産のパイナップル“マウイゴールド”を重ね、ココナッツソースを合わせて仕上げられている。シェイクのなめらかさとブランフレークのサクサク食感、パイナップルの芳醇な香りと甘酸っぱさに、すっきりとした甘さのココナッツソースがマッチした味わいが楽しめるそうだ。

“食べる”シェイク、ここに誕生!
“食べる”シェイク、ここに誕生!

※表記価格はすべて税込