小田急百貨店新宿店の人気催事「冬の北海道物産展」が1月28日から2月4日まで開催され、食品約50店、工芸9店が並ぶ。「蝦夷アワビ(エゾアワビ)」をテーマ食材とした限定メニューと、町村農場のチーズを使った限定コラボレーションメニューが見どころ。

◆高級食材「エゾアワビ」をぜいたくに

おたる巽鮨「贅沢えぞあわび丼セット」(3,240円/1日30セット)は、生と酒蒸しのエゾアワビ各1個が盛り付けられた丼と、ヒラメや甘エビなどの握り、タラバガニのみそ汁がセットになった、冬の北海道の海の幸たっぷりの欲張りなセット。

冬の北海道の海の幸を欲張って
冬の北海道の海の幸を欲張って

ステーキハウス牛の松阪「豪華山海弁当」(1,780円/1日50折)には、エゾアワビに加えて、北海道産平取和牛のハンバーグ、十勝牛のサーロインステーキが入っている。“水陸の贅沢な味”を同時に味わえるとのこと。

肉×アワビの豪華な弁当
肉×アワビの豪華な弁当

美食千歳「蝦夷七福弁当」(1,680円/1日80折)は、エゾアワビのほかホタテ、毛ガニ、ウニ、イクラなど7種の魚介が盛り付けられている。水産加工会社直営のため、リーズナブルな価格で楽しめるそう。

◆町村農場のチーズとコラボ

町村農場(北海道江別市)のチーズを使った限定コラボレーションメニューは、5店舗で提供される。

ドライブインいとう 清水本店「ダイヤモンドダスト豚丼」(1,380円/1日70食)は、十勝で飼育された「ケンボローポーク」の厚切りロース肉を特製タレで焼き上げ、人気チーズ「カチョカヴァロ」やレタスをトッピング。ゴーダチーズを散らして仕上げられている。また札幌市の人気ラーメン店「札幌ラーメン武蔵」からは、クリームチーズをトッピングした「濃厚クリームチーズ味噌ラーメン」(1,200円/1日100杯)が登場する。

人気のみそラーメンに、とろ~りチーズをあわせて
人気のみそラーメンに、とろ~りチーズをあわせて

オホーツクビアファクトリーの「知床チキンチーズ焼き OKB 風」(980円/1日20折)は、ビールベースのソースが特徴。FURANO BAKERY(フラノベーカリー)「とろ~り濃厚チーズドッグ」(650円/1日50個)、イタリア料理イルピーノ「町村農場ちーずりっちピッツァ『マルゲリータ』」(1,350円/1日50枚)も、とろ~りとチーズがとろけるスペシャルメニューだ。

営業時間は10時から20時まで。最終日は19時に閉場。連日約2万人が訪れるという人気催事だけに、混み合うのは必至。数量限定商品も多いので、しっかりと計画を練って臨んでほしい。