ファミリーマート各店で、日本盛と共同で開発されたオリジナル清酒『Sake Bottle(サケボトル)』シリーズ4種が販売されている。いずれも200ml 入り、価格は260円から。

日本酒をもっと手軽に
日本酒をもっと手軽に

Sake Bottle(サケボトル)は、“本格的な美味しさを、飲みたい時に、飲みたい量だけ手軽に楽しめる日本酒”をコンセプトに開発された、ファミリーマートオリジナルの清酒。好みに合わせて選べるよう、定番の「上撰辛口」「純米酒」「大吟醸」に加え、近年注目されている「生原酒」の合計4種が用意されている。

「上撰辛口」は、幅広い食事と相性の良い辛口酒。切れ味のある爽快なのどごしが特徴だとか。アルコール度数は15度、価格は260円。

「純米酒」は、ふくよかな米の旨みが味わえる日本酒。すっきりと切れの良い辛口タイプ。アルコール度数は15度、価格は280円。

「大吟醸」は、華やかに香る贅沢な“吟醸香”と、気品のある味わいが楽しめる一品。アルコール度数は16度、価格は300円。

「生原酒」は、みずみずしさとコク、旨み豊かな味わいが特徴の日本酒。やや甘口。アルコール度数は20度、価格は280円。

なお、1月12日まではいずれも10円引きで販売されるとのこと。

※表記価格はすべて税込