“世界一の朝食”を提供するレストラン「bills(ビルズ)」から、オーストラリア・シドニー発祥のコーヒーブランド「Single Origin Roasters(シングル オリジン ロースターズ)」のコーヒーが12月1日に提供開始される。

また、現在販売中のスイーツメニュー「ティラミス フレンチトースト w/ポーチドチェリー、カカオブリトル」に使われるコーヒーも、同ブランドのものに変更される。

新メニュー「ティラミス フレンチトースト w/ポーチドチェリー、カカオブリトル」
新メニュー「ティラミス フレンチトースト w/ポーチドチェリー、カカオブリトル」

Single Origin Roasters は、カフェ文化が盛んなシドニー・サリーヒルズで生まれたコーヒーブランド。bills のオーナーシェフであるビル・グレンジャー氏が“世界一美味しいコーヒー”と絶賛するという同ブランドのコーヒーは、オーストラリア最大手の新聞社 Sydney Morning Herald(シドニー モーニング ヘラルド)社から、ベストコーヒーショップとして最高位となる“三つ星”の評価を受けているそうだ。

こだわりのコーヒーを提供する Single Origin Roasters
こだわりのコーヒーを提供する Single Origin Roasters

●日本初上陸!Single Origin Roasters のブレンドコーヒー

今回発売されるコーヒーは、日本の bills のためにデザインされたブレンド「bills blend coffee by Single Origin Roasters(ビルズ ブレンド コーヒー バイ シングル オリジン ロースターズ)」。スウィートキャラメル、チョコレート、完熟プラム、シトラスのような後味をもち、洗練されながらも力強い味わいが楽しめるとか。

“三つ星”コーヒーブランドの一杯、味わってみる?
“三つ星”コーヒーブランドの一杯、味わってみる?

提供されるコーヒーメニューと価格は以下のとおり。

エスプレッソ 480円
ロングブラック 480円
マキアート 480円
フラットホワイト 580円
カフェラテ 580円
カプチーノ 580円
モカチーノ 680円
+エスプレッソショット 120円
コールドブリューアイスコーヒー 580円

このほかにも、アフリカ・エチオピアやケニアの豆を使ったコーヒーを2015年より販売予定とのこと。

●ほろ苦いのに、フルーティー。ティラミス フレンチトースト

「ティラミス フレンチトースト w/ポーチドチェリー、カカオブリトル」は、エスプレッソと卵液に浸したブリオッシュを、オーブンとフライパンで焼き上げたフレンチトースト。甘酸っぱく煮たてたチェリー、クリーム、香ばしくローストしたアーモンドのブリトルをトッピングして仕上げられている。12月からは、Single Origin Roasters のコーヒーが使われる。

クリームを付けて食べると“ティラミス”の味わいに
クリームを付けて食べると“ティラミス”の味わいに

エスプレッソをたっぷりと染み込ませたフレンチトーストに甘いクリームを付けて食べると、ビターながらもフルーティーでエレガントな味わいが楽しめる。チェリーの酸味とアーモンドブリトルの「カリカリ」とした食感がアクセントだ。価格は1,250円。

コーヒーと一緒にいかが?
コーヒーと一緒にいかが?

※表記価格はすべて税別