“ふくしま”の魅力を伝えるイベント「福島フェス 2014」が、9月27日と28日の2日間、六本木ヒルズアリーナ イベント会場で開催される。入場料は無料。

ふくしまの美味しいものが大集合!  (写真は炭焼肉 上杉の「エゴマ豚芋煮」)
ふくしまの美味しいものが大集合!
(写真は炭焼肉 上杉の「エゴマ豚芋煮」)

同イベントには「ふくしまの食・文化」を伝える飲食ブースが多数出店。中でも特別企画として、山形のイタリアン「アルケッチァーノ」のオーナーシェフ・奥田政行氏がプロデュースする「福ケッチァーノ」と福島フェスがコラボしたブースでは、福島の野菜と福島牛を使ったオリジナルメニューが提供されるそう。

以下、「福ケッチァーノ×福島フェス」コラボブースで当日販売されるメニューをご紹介する。

●福島牛のガーリックライス

福島を丸ごと味わえる“最強”メニュー!
福島を丸ごと味わえる“最強”メニュー!

ふっくらと炊き上げた白河産のお米「天のつぶ」に、特製ダレに付け込み甘辛くソテーした「福島牛」を合わせたメニュー。香ばしくローストした郡山産の玉ねぎ「万吉どん」や、小野町産の「黒にんにく」「白にんにく」などを加えて仕上げられている。

●いわき産トマトのスープとニョッキ

太陽をいっぱいに浴びたトマトを味わって
太陽をいっぱいに浴びたトマトを味わって

とまとランドいわきの中玉トマト「カンパリ」をメインに、郡山産のトマトと玉ねぎを合わせて仕上げた福ケッチァーノ流のトマトスープ。トマトのマリネと“もちもち”食感のニョッキがトッピングされている。全国でも有数の日照量を誇るいわき市で採れたトマトの“太陽の味と香り”が楽しめるそうだ。

そのほか、福島にゆかりのあるアーティストを中心としたライブステージや、福島の素材とコラボしたイベント限定の「バッグ」や「手ぬぐい」などの販売も行われるとのこと。

「会津木綿」を使った小物なども販売される
「会津木綿」を使った小物なども販売される

イベント開催時間は、27日が11時~20時、28日が11時~18時。