北海道で年間45万個を販売するという「きのとや」の人気シュークリーム「クロッカンシュー ザクザク」の専門店が、9月4日、ルミネエスト新宿(東京・新宿)地下1階にオープン。この商品は今まで物産展などにも出たことがなく、今回が本州初上陸なのだとか。

はるばる東京へようこそ!
はるばる東京へようこそ!

北海道によく行く筆者、同社の「焼きたてチーズタルト」は知っていましたが、こんな面白そうなスイーツを見逃していたとは…。さっそくおやつに頂こうと思います!

クロッカンシュー ザクザクの価格は、1本220円。6本入りは1,200円でちょっとオトク。さらに9月4日~9月7日の4日間は、オープンを記念して6本入りが1,000円の特別価格で販売されています。

6本買ってみました
6本買ってみました

1本ずつかわいい袋に入っています
1本ずつかわいい袋に入っています

細長い袋から出してみると、香ばしい香りとともにごつごつしたゴーヤのようなシュークリームが出て来ました。思ったより長くて食べごたえがありそう。

なかなかインパクトのあるビジュアル
なかなかインパクトのあるビジュアル

半分に切ってみると、中にはとろとろのカスタードクリームがたっぷり。そのままひと口かじってみると、確かに「ザクッ」とした歯ごたえがあります。

これまでのシュークリームにはない食感
これまでのシュークリームにはない食感

おもしろ食感の正体は、表面にまぶされたアーモンドと砂糖のコーティング。しっかり焼き上げられたシュー皮部分はしっとりやわらかいので、コーティング部分が“ザクザク”している、といったところでしょうか。皮だけでもリッチな焼き菓子みたいでおいしいです。

そして、筆者が特に感動したのはカスタードクリーム!とにかくミルクの風味が豊かで、なめらかで軽く、舌の上ですっと溶けていきます。できたてのバニラシェイクのようで、クリームだけ飲みたいくらい。

全体としてはほどよい甘さに仕上げられており、食感が楽しいのであっという間に食べ終わってしまいました。

同店では、北海道から取り寄せたクロッカン生地を店舗のオーブンで焼き上げ、注文を受けてからクリームを詰めており、できたてのフレッシュさが味わえるのもポイント。これが思い立ったら食べられるなんて、東京に来てくれてありがとうございます!

※表記価格はすべて税別